【掃除】グラスの水垢が洗っても落ちないならクエン酸がおすすめ

先日、水切りカゴの水垢をキレイにしてから、家の中の水垢が気になるようになりました。(関連記事:【掃除】水垢にはクエン酸!キッチンの水切りカゴをキレイにしました

お風呂や洗面、食器、色んな所に、ついてる。断捨離するようになってからは、毎日、掃除をする習慣がついていたのですが、まだまだですね。

今日は、食器洗い洗剤で洗っても、落ちなくなってしまったグラスの水垢をなんとかしたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも、水垢ってなに?

水垢

水垢と呼ばれるが主成分は石灰なので、不衛生なものではない。

Wikipediaより引用(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E5%9E%A2

上の写真は、掃除前の水垢たっぷりの我が家の水切りカゴ。ウィキペディアによると、水垢は、見た目は汚いのに不衛生なモノではないらしいです。限度がある

水垢の成分は、石灰(炭酸カルシウム)。水道水に含まれている成分が残ったものです。一度、水垢がついてしまうと、食器用洗剤(界面活性剤)では、落とすことができないそう。酸に溶ける性質があるので、クエン酸が有効なんです。

【Before】グラスの水垢は、不衛生に見える

グラス

イチゴモチーフの頂き物のグラス。ピンク色の飲み物を入れたら可愛いだろうなと思いつつ、お茶しかいれてません。

2年くらい使っているので、最近、うっすら水垢がついてきました。ハイターや食器用洗剤では、落とすことができなかった。パッと見だと、あまり水垢は目立ちせんが、拡大すると・・

コップの水垢

しっかり、水垢がついています。水垢が不衛生なものではないと分かっても、印象が良いものではないですね。

用意するもの

クエン酸とボウル

  • クエン酸
  • ボウル

クエン酸を使って掃除をするときの注意点

クエン酸は、酸性の洗剤と混ざると、有毒なガスを発生します。作業スペースに、酸性の洗剤が混入しないようにしてください。

グラスについた水垢の落とし方

水垢を落とす!クエン酸水の作り方

混ぜる

クエン酸は、水200ccに対して、クエン酸は小さじ1。ボウルにクエン酸水を作ります。クエン酸が、水にしっかり溶けるまでかき混ぜる。

水垢のついたグラスをつけるだけ!1時間放置

水に浸ける

あとは、水垢のついたグラスをつけて放っておくだけ。浸けておく時間は、水垢の量にもよりますが1時間くらいで大丈夫。

一時間経ったら軽く水ですすいでから、食器用洗剤で洗います。クロスで水気を拭き取って完了!

【After】水垢すっきり!グラスはきれいな方がいい

きれいなグラス

グラスについていた水垢が、すっきり落ちました。

じつは、1時間クエン酸水に浸けても少し水垢が残っていたのですが、食器用洗剤で洗ったあと、マイクロファイバーのクロスで拭いたらきれいになった。クエン酸に浸けておいたことで、拭くだけでも落ちるようになったのかも。

グラス

可愛いグラスも水垢がついていたら、残念。なんとか、面倒くさいと気持ちに負けず、まめに手入れできるようになりたいものです。ではー。

【おすすめ】水垢に関する記事はこちら

【掃除】水垢にはクエン酸!キッチンの水切りカゴをキレイにしました
シンプルな生活やミニマリストが流行っているからか、キッチンの水切りカゴを置かない人が増えているみたい...
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加中。ポチしていただけると順位があがり、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA