フライパンで20分!家事えもんの本格手作りパン作ってみたよ

「あのニュースで得する人損する人」で家事えもんが紹介していた、フライパンで作る本格パンを作ってみました。

オーブンもホームベーカリーも必要なし、フライパンだけ!生地にバターを入れないからヘルシー!面倒な行程を省いた、たった30分で作れるパンは、想像以上に美味しかったですよー。

スポンサーリンク

家事えもんの本格手作りパンの材料(6個分)

パンの材料

強力粉 300g
180cc
砂糖 25g
ドライイースト 3g
3g

家事えもんが紹介!フライパンで作る本格パンの作り方

水以外の材料を、ボウルに入れる

ボウルに材料を入れる

ボウルに、水以外の材料(強力粉300g、砂糖25g、ドライイースト3g、塩3g)を入れる。

レシピは6個分ですが、わたしは2つ分の分量で作っています。

水を少しずつ加えながら、混ぜる

水を加える

水(180cc)を少しずつ加えながら、混ぜます。

一気に水を入れると混ぜにくくなってしまうので、少しずつ加えて生地の加減を見る。

パン生地をこねる

こねる

パン生地をこねます。特に気を遣うこともなく、まとまるようにこねればOKなのだとか。

発酵!パン生地をラップにくるんで、10分寝かす

11

生地をラップにくるんで、10分寝かします。発酵の温度管理も必要なし!常温で置いておけばOK。

10分の発酵だけで美味しいパンを焼ける秘密は、バターを入れないことにあるそう。バターには、発酵を抑制する効果があり、普通のパン生地の発酵に1時間以上かかるのは、そのため。バターを入れないことで、わずか10分でパンができる程度に発酵するということみたい。

10分経ったら、ガス抜きをしながら等分にして丸める

丸める

10分後、ガス抜きをしながらパンを6等分にしたら、丸める。(わたしは、2つ分の分量なので2等分です)

パン生地をのばす

生地をのばす

麺棒でのばしていきます。厚さが、5mmくらいになるように。

生地に具を包む

具を包む

具を包みます。家事えもんは、コーンスープのもとでグラタン風の具を作っていましたが、わたしは、残り物のビーフシチューで。

フライパンにバター(分量外)をひき、弱火で10分焼く

パン生地をフライパンを焼く

フライパンにバター(分量外)をひき、弱火で10分焼きます。バターは、少なめ、薄く。フライパンには、蓋をしないで、そのまま焼く。

フライパンにバターをひくことで、生地にバターを混ぜなくても普通のパンに負けない風味に仕上がるのだそう。

10分経ったら、ひっくりかえして蓋をし、もう10分焼く

蓋をして焼く

10分経ったら、ひっくり返して、フライパンに蓋をします。もう10分弱火で焼く。

フライパンで20分!家事えもんの本格手作りパン完成!

家事えもんパン

外はサクッと、中はもちもち

モチモチパン

中はもっちり、ふわふわ!結構、雑に作ったのだけど(お腹がすきすぎてた)、美味しくできてた。

パリパリ

中はもっちりしていたけど、外側はサクサク。フライパンで薄らつけた焼き色が食欲をそそります。オーブンで焼いたものに比べると、ふんわり感と軽さが少ない気がする。フライパンで作るパンの方が、モッチリしていて、重め。食べ応えがあります。

本当に簡単なのに、手間なし、時短でパンができるので気になる方はぜひ!ではー。

参考番組情報

あのニュースで得する人損する人

参考:http://www.ntv.co.jp/tokuson/

あのニュースで得する人損する人

番組名 あのニュースで得する人損する人
放送日 2015年12月3日放映
詳細 家事えもんのかけ算レシピ(バタコやんことシンクロックの吉田結衣さんレシピ)

【おすすめ】家事えもんに関する記事はこちら

家事えもんの和風チヂミレシピ!残ったおでんと白菜をかけ算します!
あのニュースで得する人損する人で紹介していた、家事えもんのおでんと白菜を使った和風チヂミを作ってみま...
冷めてもサクサク!豚こまと豆腐でとんかつ作ってみたよ!家事えもん
2015年11月5日のあのニュースで得する人損する人は、家事えもんが3つ星主婦の珍獣ママ(後藤麻...
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加中。ポチしていただけると順位があがり、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA