【沖縄観光】千原ジュニアおすすめ!宮古島のリッコジェラート

ゴールデンウィークに、宮古島に行ってきました。

以前、「今夜くらべてみました」で、千原ジュニアさんがおすすめしていて、気になっていたリッコジェラートへいってきました。

【沖縄観光】芸能人おすすめ!超穴場スポット|今夜くらべてみました
今夜くらべてみましたで紹介していた沖縄通の3人が提案する2泊3日の超穴場沖縄スポットを、メモを兼ねて...

▲ 今夜くらべてみましたで紹介された沖縄のおすすめ観光については、上記の記事にまとめています。

スポンサーリンク

千原ジュニアおすすめ!宮古島のリッコジェラートにいってきた

テラス席あり!みどりに囲まれたおしゃれな外観

宮古島リッコジェラート外観

外観がかわいい。テラス部分に植物がたくさん並んでいて、おしゃれな雰囲気です。

ゴールデンウィーク中でしたが、店内にお客さんが数名いる程度。ほとんど、待たずに注文することができました。

テラス席

総席数30席(テラス席を含む)。

わたしたちは、テラス席を利用。宮古島は、5月でも気温が高く日差しも強いのですが、陰になっていたので快適に過ごせました。

駐車場がありません

車で行く場合、お店には駐車場がないので注意。

お店の前に、路駐している車も多かったですが、混雑時は危ないので、近くのコインパーキングを利用した方がよさそう。

マンゴー・シークワーサーのジェラート

宮古島リッコジェラート

雪塩、シークワーサー、ちんすこう、マンゴー、泡盛、紫芋など、沖縄らしいジェラートがたくさん。

リッコのジェラートは、お店で手作りされていて、旬の素材を使っているそう。時期によって、店頭に並ぶジェラートの種類が変わります。

わたしが注文したのは、マンゴーとシークワーサーのダブル。シングルとダブルが選べるのですが、値段にあまり差がないのでダブルの方がお得な気がします。(シングル400円、ダブル500円、トリプル600円くらいだったと思う)

パリパリミルク・シークワーサーのジェラート

パリパリミルク・シークワーサーのジェラート

夫が注文したのは、パリパリミルク・シークワーサーのジェラートのダブル。

わたしたちの前に並んでいた人たちが、かなりの確率でパリパリミルクを頼んでいたので、気になって注文してみたそうです。あとで、調べてみたら、リッコのミルクジェラート(リッチミルク)は、宮古島の乳牛のしぼりたての生乳を、お店で自家殺菌して作られているものらしく、ミルク本来の甘みが味わえるリッコの看板ジェラートらしいです。

すこし食べさせてもらいましたが、濃厚というよりさっぱりした後味なのに、しっかりミルクの風味がして美味しかったです。

贈り物にもおすすめ!取り寄せもできます

ジェラート取り寄せ

参考:http://item.rakuten.co.jp/maeno-ph/10000474/

お取り寄せもできるようです。無添加、無着色なので、お子様でも安心。珍しいフレーバーが多いので、贈り物にも喜ばれると思います。

information

リッコ ジェラート

宮古島リッコジェラート

住所 宮古島市平良字下里550
ホームページ http://www.ricco-gelato.com/index.php
ブログ http://riccogelato.ti-da.net/
食べログ http://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47007314/

千原ジュニア

千原ジュニア

参考:http://u-note.me/note/47498939

地球を感じられる島として宮古島を愛してやまず、婚姻届けも宮古島で提出してというのは有名な話。今年1月、宮古島大使に就任。

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加中。ポチしていただけると順位があがり、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA