宮古島の人に学ぶ。落ち込まない考え方

ゴールデンウィークに行った宮古島旅行で現地の人と話をしてみてなるほどなーと思ったことを書いてみます。

スポンサーリンク

怒られてもヘコまない。落ち込まない考え方

花宮古島

宮古島の人に限らず沖縄の人は、お酒大好き、よく飲む、みんなで集まる、踊る、というイメージがありました。

実際、宮古島の人に聞いてみても、そのイメージ通り、お酒が大好きでみんなでワイワイ飲むことが多いと言っていました。家を新築するなら、着工祝いだけではなく、「基礎ができた」とか、「1階部分の床ができた」、「2階の床もできた」と進捗に合わせて何度も飲み会お祝いをするそう。

ですが、これだけ家が出来上がるのを楽しみにしていても、なかなか予定通りに完成することが少ないとのだとか。

それは、宮古島人は雨が降ったら仕事を休むから。理由も単純で、雨の日は働きたくないかららしいです。天気予報をチェックして、明日が雨だと分かると前日の夜から「明日は休もう」ということで、お酒を飲む人もいるほど。

もちろん、仕事に行かなければ怒られるそうなのですが、「怒られるだけで済むからね〜」といっていました。

わたしは、人に怒られることが嫌いです。怒られるとへこみますし、ひきづって落ち込み続けます。寝る前に思い出して、「あぁするべきだった」とか考えだすと眠れなくなることもしばしば。

みんな、怒られるのが嫌だから行きたくなくても仕事に行くし(もちろん、それだけではない)、怒られるのがいやだから、ミスをばれないように姑息に隠蔽したりする人もたくさんいるのだと思っていました。

宮古島の人にとって、怒られることは、たいしたことではないそう。それよりも、美味しいお酒を飲めることに幸せを感じ、感情のままに正直に、楽しく過ごせればそれでいいのかもしれません。

まとめ

花ハイビスカス

そう思っていると、いちいち落ち込んだりする必要がなくなり、少し楽に生きていけそうな気がしました。

「怒られて済んだなら、それで良い」と考えられるよう心を鍛えられたら、いちいち落ち込まないで済みそう。

さいごに。これは、実際に宮古島の方に聞いた話ですが、本当かウソかわかりません。正直、宮古島の人で、雨の日もちゃんと働いている人はいると思う。こんな考えの人もいるのだなーと思っていただけたら嬉しいです。

【おすすめ】こころに関する記事はこちら

http://minotakegurashi.com/2016/04/21/doryoku/
http://minotakegurashi.com/2016/04/14/hosemuhika/

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加中。ポチしていただけると順位があがり、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA