【断捨離】モノではないけれど、捨てたいもの

今月号のクロワッサンをスーパーで立ち読み。

これは、なかなか気になる表紙。

収納に関することもたくさん載っていたのですが、モノではないけれど捨てたいものは何かランキング形式で紹介しているページがありました。

対象が物ではなかったのだけれど、本当に納得の捨てることができたら、とても楽に生きていけそうだと思うものばかりで、自分だったら何を手放したいか考えてみました。

スポンサーリンク

本当に捨てたいものは、何だろう

花アジサイ

クロワッサンのランキングでは、捨てたいもの1位が「夫」でした。

こわいですね。こわいと思えるわたしは、幸せなのだと思います。一緒に生活しているのだから、お互いにイライラすることもあるし、単純に家事や片付けの量が減るので、楽になるだろうという気持ちは分りますが。

夫が嫌いなわけではなく、モノを散らかす夫自体がいなくなれば、部屋も散らからないという考えから夫と回答した人もいるようでした。

▼ 夫に関する記事は、こちら。

断捨離がふりだしに?物を捨てられないマキシマリストと結婚しました
無事、入籍し、新居での生活が始まっております。 このブログの説明文にも書いてある通り、転職を機...

人間関係

クロワッサンのランキングでは、捨てたいもの2位は「人間関係」でした。

大人になってからできた友達は、趣味や目標が同じことが多く、相手と自分を比べて嫉妬や妬みの対象になりやすい。子供関係でできた友達は、子供が関係しているので切りたくてもきれない。

もし人間関係を捨てるのなら、相手に気づかれないように、ゆるりとフェードアウトしたい。

お金への執着

お金のことを考えない生活ができたら、どんなに楽か。

いろいろな考えがあるかと思いますが、わたしは、お金への執着は人に強要しなければあってもいいのではと思っています。

わたしの場合、小さい頃に親が離婚して、お金がない状態で生活していたので、ある程度のお金への執着を持っていないと、今でも、あのときのような生活に戻ってしまうのではないかと不安になってしまいます。

お金がすべてとはいいませんが、大切な人に何かがあったときに直ぐに最善の対応できるくらいの蓄えがほしいとは思っていますが、神経質になりすぎて、お金に振り回されないようにしたいと気をつけています。

プライド

自信がない人ほど、プライドが高いもの。

女の人は、とくに歳を重ねるごとに、見た目は衰えていくので、失った若さの変わりに他のもので人と自分を比べるようになってしまうことが多い気がします。誰かと比べて、早く結婚したとか、夫の年収がいいとか、子供を産んだとか、家を建てたとか。

こういうことを、いちいち気にして一喜一憂していてもしょうがないと分かっていても、そういう人間に攻撃を受けると嫌な気分になってしまいます。華麗にスルーできたら最高なのに。(愚痴になってしまった)

恥ずかしい過去

あります、あります、恥ずかしい過去。むしろ、葬り去りたい過去の方が多いかもしれない。

わたしの消したい過去はなんだろうと考えていたら、どの過去にも、誰かしら家族や友人が周りにいて、わたしの恥ずかしい過去を知っているような長い付き合いの人ほど、今でも、居心地良く一緒に時を過ごせることに気がつきました。

過去は消すことができないけれど、それを知っていても一緒にいてくれる人たちを大切にしたいと思います。

▼ 楽天で買えるクロワッサンはこちら。

【おすすめ】断捨離に関する記事はこちら

「断捨離すると運気がアップする」は本当か?わたしが感じた片付け後の変化
断捨離経過を残しておこうと思いはじめたブログですが、最近、断捨離についての記事を書いていないような気...
ZOZOTOWNのブランド買取で断捨離!査定価格は?
前から気になっていたZOZOTOWNのブランド買取を利用してみました。 口コミを見ると、ZOZOT...
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加中。ポチしていただけると順位があがり、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA