俺のイタリアンTOKYO(銀座)にいってきました

先日、俺のイタリアンTOKYOにいってきました。

メニューや、お店の雰囲気、予約方法などレポします。

スポンサーリンク

俺のイタリアンTOKYO(銀座)にいってきました

ネット予約がおすすめ。10分遅れたらキャンセル扱いになる

予約ネットからがおすすめ。人気店なので、電話だと時間帯によってつながりにくいことがあるそう。

予約は、来店希望日の60日前から受け付けてもらえます。予約は、2名以上のみです。

参考:俺のイタリアンTOKYO予約

遅刻厳禁です。予約時間に10分遅れるとキャンセル扱いになるので、場所が分からない人は余裕を持って向かった方がいいと思います。

お店は、キラリトギンザ地下1階にあります

キラリトギンザ

俺のイタリアンTOKYOは、キラリトギンザ地下1階にあります。

エスカレーター

キラリトギンザのなかに入ってエスカレーターを下ると、左手に「俺のイタリアンTOKYO」、右手に「俺のフレンチTOKYO」があります。

写っていないけど、俺のフレンチTOKYOの方は外で順番待ちしている人がいる程、混んでいました。

俺のイタリアンTOKYO

こちらが、俺のイタリアンTOKYO。

店内は、ほぼ満席。隣りの席との距離が近い

カウンタ−席

活気あふれる店内。話題になってから少し経ちますが、まだまだ人気のようで、ほぼ満席。オープン当初、立席専用だったカウンターは、椅子が設置されて座れるようになっていました。

今回は、目の前に厨房が望めるカウンター席。以前、系列の俺のフレンチ・イタリアンAOYAMAへ行ったときはテーブル席だったのですが、かなり隣りの席との距離が近くて落ち着きませんでした。

店舗によるかもしれませんが、2人の場合は、カウンタ−の方が気を遣わなくていいような気がします。

1日4回の生演奏。ミュージックチャージは300円

店内

1日4回、各20分の生演奏が行われます。

月~金は、15:40、17:40、19:50、21:10の4回。土日祝は、12:20、14:35、16:40、18:55、20:55からの5回。ミュージックチャージは、一人300円です。

(こちらは、2016年7月現在の情報です。詳しくは、俺のイタリアンTOKYOホームページをご確認ください)

俺のイタリアンTOKYO(銀座) のメニュー

コスパよし!

メニュー表

メニューには、トリュフやフォアグラ、ウニ、イベリコ豚など、高そうな食材がちらほら載っていますが、価格はどれもお手頃です。

限定メニューはモニターに表示される

限定メニュー

限定メニューは、店内に設置されたモニターに表示されます。こちらには、時間をずらして新しいメニューが追加されていきます。

はじめに、たくさん注文するより少しずつ注文した方が、新しいメニューが表示されたときに「こっちにしておけば良かった〜」なんてことがなくて済みます。

注文したもの

AMUSE 24ヶ月熟成パルメザンチーズ

24ヶ月熟成パルメザンチーズ

AMUSEは、お通しのこと。一人300円でした。

このチーズは、すごく香り強めでチーズ好きにはたまりません。もちろん、お酒にも合います。味が濃いめなので、少しずついただきました。

24ヶ月熟成パルマ産生ハム 680円(税抜)

24ヶ月熟成パルマ産生ハム

この価格で、この量。1枚が大きくて、ボリュームがあります。

味は、濃いめ。少し塩分が強いのが気になりました。

リコッタチーズサラダ 680円(税抜)

リコッタチーズサラダ

リコッタチーズが贅沢にどーんとのっています。

野菜の量が少なめなので、チーズが余りましたが、上記の生ハムと一緒に食べたら、生ハムの塩分が中和されて美味しかったです。

和牛の温製カルパッチョ 1,480円(税抜)

和牛の温製カルパッチョ

和牛が柔らかくておいしい。

和牛の温製カルパッチョ

黄色いのは、ターメリックのソース。和牛の上に、薄くスライスしたパルメザンチーズ、野菜がのっています。

よく見ると、キャビアが散りばめられていて贅沢。

殻付きウニのコンソメジュレ 980円(税抜)

殻付きウニのコンソメジュレ

ウニの下に、コンソメジュレとクリームチーズが入っていました。

残念ながら、わたしはウニが苦手なのですが、このビジュアルはウニ嫌いのわたしでもテンションが上がります。ウニ抜きで味見程度に食べましたが、コンソメジュレが美味しい。

夫は、ウニが新鮮でコンソメジュレと合うと言っていました。あっという間に平らげていたので、相当おいしかったのだと思います。

トリュフとフォアグラのリゾット 1,180円(税抜)

トリュフとフォアグラのリゾット

以前、 俺のフレンチ・イタリアンAOYAMAに行ったときにも注文したトリュフとフォアグラのリゾット。

本当に美味しかったので、また注文してしまいました。

トリュフとフォアグラのリゾット

大きなフォアグラがまるっとのっています。チーズたっぷり、濃厚な味付けのリゾットが、フォアグラの甘いソースによく合う。

このリゾットがきたときには、わたしは、すでにお腹がいっぱいだったのですが、それでも食べたくなってしまうくらい美味しい。「一口だけ食べる」と宣言したわたしが、モリモリ食べていたので、夫が笑っていました。

ティラミス 450円(税抜)

ティラミス

定番のティラミス。豆腐一丁くらいのサイズで、かなりのボリュームです。女性なら3〜4人でシェアするくらいがちょうどいいかも。

普通においしかったです。

お会計は?2名で好きなだけ飲み食いしました

レシート

料理6品、ビール2杯、ワイン1杯を注文して9,190円でした。

一品一品、ボリュームがあるので、相当、お腹いっぱいになりました。フォアグラや生ハム、和牛を好きなだけ食べて2人で1万円いかないとは、ありがたい。

まとめ

美味しいものに囲まれて楽しく過ごせるので、2時間はあっという間。(2時間制です)

店内は、わりと大衆居酒屋やファミレスのようなガヤガヤと賑やかな雰囲気。ゆっくり過ごすというよりも、気心しれた人たちとワイワイ過ごすのにいいと思います。

接客も、ほとんどの方が感じが良く過ごしやすい。

ただ、退店時間が近づくと、スタッフの方が「ラストオーダーになります」と伝えにきてくれるのですが、本当にその一言をサッと言って去っていくので、ラストオーダーで注文していいのか、もうオーダーできないという意味なのかよく分かりませんでした。

隣りの席との間隔が狭めで、バックなどの荷物をおくスペースも小さいので、1泊程度の荷物を入れた少し大きめのバックなどは、席によっては、置けないかもしれません。事前に駅などのロッカーに預けた方がよさそうです。

一品一品のボリュームが結構あるのに、価格はどれもリーズナブル。コスパは最高。

料理は全体的に濃いめの味付けで、好みが分かれるかもしれませんが、こってり系の食事が苦手でなければ、どれを食べても美味しいと思います。わたしたち夫婦は、大満足でした。

俺のイタリアンTOKYO(銀座)について

ホームページ http://www.oreno.co.jp/
食べログ http://tabelog.com/tokyo/
住所 東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザB1F
営業時間 平日 / 15:00~23:00(L.O22:15)
土・日・祝 / 11:30~23:00(L.O22:15)
夜10時以降入店可

【おすすめ】東京観光に関する記事はこちら

蜷川実花×すみだ水族館!クラゲ万華鏡トンネルをみてきたよ!
スカイツリータウン・ソラマチにあるすみだ水族館の蜷川実花さんがプロデュースしたくらげの万華鏡トン...
浅草!茶蔵(ちゃくら)の天然氷で作るかき氷が美味しかった!
先日、母を連れて彼の実家へ結婚前のごあいさつへ行ってきました。 彼の実家が東京なので、残りの時...
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加中。ポチしていただけると順位があがり、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA